結婚式のスタイルは多様化しています

結婚式のスタイルと言えば、かつては神前式か仏前式でした。
しかし、海外からの文化が入ってくるにつれ、教会式が大ブームになります。
そして、現在では人前式を行うカップルも多くなってきました。
不動の人気は教会式ですが、最近は和婚の注目度がアップしています。
一時は和婚は古臭いと言われ敬遠されていました。
しかし、晩婚化や伝統を大切にする傾向もあって、再び神前式の人気が高まっています。
とは言え、最も大切なのは二人はもちろんのこと、両家の両親が納得するスタイルを選ぶと言うことです。
意見が食い違うこともあるでしょうが、きちんと話し合うようにしましょう。
感情的になるのは一番よくありません。
とくに、しきたりを押し付ける親もいますが、結婚するのは子供たちです。
あまりにも非常識なことをしようとしているのなら忠告しても構いません。
そうでないのなら、子供の意見を尊重するようにしましょう。
親があれこれ口出しをすると揉めます。